Siteflow image

 

 

コラボレーション

―――

地方自治体、地域の企業、料理人やデザインファームなどのパートナーとコラボレーションをして、FES企画等の仕掛けを通じて食分野の課題解決や販路拡大の機会を提案・実行します。

プロジェクト一覧

―――

スクリーンショット_2021-11-02_6.14.38_0mYV8Yb


FES@QUESTION

河原町御池の新ビル「QUESTION」を舞台にした、地域やテーマを軸にしたイベントシリーズ。2021年6月には、ローカルの生産者や料理人と繋がり、ローカルの魅力を都市にいながらにして体感できる2週間の「丹後FES」を京都北部丹後地域と協働して開催。

<Collaboration with 北斗信用金庫 、海の京都DMO>

rectangle_large_type_2_f96d50b2_VQG39jx


関係人口創出
(PRイベント)

地方出身者や地方暮らしに関心のあるターゲットに対して、
食をテーマにした関係人口を創出。2021年3月、徳島県
牟岐町の関係人口創出の企画として実施しました。

<Collaboration with 徳島県牟岐町>

DSCF7419


商品開発

ローカルの食材と京都市内の飲食店をコラボレーションさせて、オリジナルメニューの開発サポートを行います。京都・丹後の山と海の魅力を感じられるサンドイッチを開発しました。

<Collaboration with 喫茶マドラグ、丹後地域生産者>

IMG_0488_UIdi5qZ


飲食店創業サポート
(チャレンジキッチン)

京都の食文化の未来を作る飲食店への開業支援のため、
DAIDOKOROを「テストキッチン」として、開業予定の料理人のみなさまにお使いいただきます。またテストマーケティングのためのポップアップランチやディナーも共催します。

<Collaboration with 日本料理 研野>

IMG_0560_B9Gunwj

勉強会・産地ツアー

食分野の課題を学び、解決策を探るための取り組みをサポート。2021年10月より、海の未来を考える料理人チーム Chefs for the Blueの京都チーム発足に際し、漁業の現場視察、および京都市内でのダイニングイベント等でコラボレーション。

<Collaboration with Chefs for the Blue>

関連記事

スクリーンショット_2021-11-02_9.07.00_1

Chefs for the Blue 京都 第1回勉強会の開催サポートをしました。

2021年10月25日京都信用金庫QUESTION 4F コミュニティステップスでChefs for the Blue京都の立ち上げ後初となる、勉強会を開催しました。Q’sは運営サポートとして関わりました。近年取り沙汰されている水産資源の危機に対して、京都の地から、そして、「⽣産者」とも「消費者」とも結ぶ⼿を持ち、⾷の世界に⼤きなメッセージを発信することができる料理人の立場から、課題解決に取り組む

2021年11月2日